アフィリエイトで稼ぐために知っておくべき流れや仕組みについて

Pocket

  

最近だとアフィリエイトという言葉を聞くことは多くなってきたと思いますが、具体的にどうやって稼ぐのか、知っていない方も多いですよね。

   
そのため怪しいイメージを持っている方がほとんどです。

なので、今回はアフィリエイトで稼ぐための仕組みを具体的に紹介します。
ひとつひとつ要点を押さえて詳しく解説していきます。

 

アフィリエイトって?

  

アフィリエイトとは企業と提携することによって、その企業の商品を売ったり
その広告がクリックされることで報酬が得られることをいいます。

簡単にいうとネットから広告収入を得ることです。

広告はサイト、ブログ、メールマガジンなどに貼ります。
なのでホームページ、ブログ、メールマガジンのどれかを持つことで
すぐに始めることができます。

最近だと、YouTubeやTwitter、Facebookなどでも広告をはれるので、
そこから収入を得たりすることも可能です。

ちなみに、アフィリエイトをしている個人をアフィリエイターと呼びます。

  

2.アフィリエイトの仕組み

では、アフィリエイトの仕組みについて例をあげて説明します。

①成果報酬型広告

画像はYahooのトップページになります。

この赤枠で囲ってあるのが広告です。
これはSONYの広告ですね。

1

この広告をクリックして、誰かがSONYの商品を申し込めば、
Yahooは広告主(SONY)から報酬をもらうことができます。

これが最も一般的なアフィリエイト方法になります。

  

②クリック報酬型広告

これは2ちゃんねるまとめやトレンドサイトなどの
膨大なアクセスを集めているサイトなどに貼るのが一般的です。

下の画像は2ちゃんねるまとめサイトの画像になります。
このスポンサードリンクという赤枠に囲まれた部分が広告です。
広告はGoogleアドセンスといって、クリックされるだけで報酬が発生します。

  

スクリーンショット 2013-08-05 22.32.23

 

①の成果報酬型広告とは違って、クリックされるだけで報酬が発生するので、
初心者の方には、おすすめの広告となっています。

成果報酬型と比べると報酬単価としては安いですが、
アクセス数が集まれば集まるほど収入は増えていくため、
始めて2〜3週間程度でも成果を発生させることが可能です。

このように、広告にも成果報酬型とクリック報酬型の2種類あります。

よくアフィリエイトは初報酬を発生させるのが難しいといわれていますが、
それはクリック報酬型の広告を知らない人が多いからです。

アフィリエイトの分野の中で最も稼ぎやすいのが、
このクリック報酬型の広告を利用した手法です。

なので、あなたがアフィリエイトで稼ぐことに興味があるなら、
トレンドアフィリエイトを学んでみてください。
初心者の方には最もおすすめです。

アフィリエイトの流れ

ではこれからアフィリエイトの一通りの流れを説明します。

1. 広告を宣伝する媒体をつくる

広告を貼るためには、広告は貼る場所が必要です。
媒体となるのは、サイト、ブログ、メールマガジン、Twitter、Facebookなどがあります。

ツイッターやFacebookに広告?って思う方もいるかもしれませんが、
無料オファーといって、広告のアドレスをクリックして
メールアドレスを登録すれば成果になるものがあります。

無料オファーを利用すれば、TwitterやFacebookだけでも
報酬を発生させることが出来ます

2. ASPに登録する

ASPとはアフィリエイト・サービス・プロバイダの略で、
アフィリエイターと広告主の企業を仲介してくれる仲介業者のことです。
インターネット上にある広告代理店だと思ってもらえば大丈夫です。

ASPは広告主となる企業とアフィリエイターを繋ぐ役目を果たしてくれます。
なので、アフィリエイトを始めるにはASPへの登録が必要となります。

登録には審査があるため、審査用にブログやサイトを作りましょう!
これは無料ブログでも構いませんし、有料ブログでもいいです。

3. 提携申請をする

ASPに登録できたら、提携したい広告を選択して提携申請しましょう。
提携申請された企業はその人が登録したブログやサイトをチェックして、
広告を掲載させるかとうかを判断します。
この審査に無事とおれば、広告を貼ることができます。

審査に通らなかった場合は、もう一度修正し申請してください。

4. 広告を貼る

審査に通るとアフィリエイト用のリンクをもらえます。
そのリンクをクリックしてサービスが利用されたら、
アフィリエイト報酬が手に入ります。

アフィリエイトの報酬はサービスによって異なりますが、
ドメイン系統のものは安く、サーバーや口座開設などは高いです。
種類はたくさんあるので、自分のサイトに合ったものを選びましょう。

以上がアフィリエイトの基本的な流れになります。

  

Follow me!