Facebookの登録方法について

Pocket


今回は現在最も流行っているSNSのひとつのFacebookの登録方法になります。

SNS集客方法はすぐに結果を出すことが可能なので非常におすすめです。

SNSでは自分がどんな人で、どういった思想でビジネスをしているのか、
などの自分の情報を発信していくことができます。

Facebokk以外にもツイッターやmixiなど様々なSNSがあります。
その数あるSNSの中でも今最も効果的に集客することができる、
といわれているのが、このFacebookなんです。

なぜ今Facebookなのか、ということですが、
それは他のSNSよりも密な関係を築くことができるからです。
つまり、濃い読者を手に入れることができるというわけです。

これが他のSNS集客との大きな違いです。
Twitterでも集客することは可能ですが、濃い読者にするのは難しいです。

その点Facebookで集客した場合は、
どんな人なのか分かった上で読者になってくれるため
非常に関係が濃くなりやすいのです。

また最近のSNSなので興味を持っている人が多いからというのもあります。

まだ日本ではツイッターの人気も非常に高いですが、
間違いなくこれからはFacebookの時代がやってくるはずです。

なので早いうちにFacebookの登録だけでもして友達を増やしておきましょう。

では登録について説明していきます。
登録は無料で、登録が完了すればすぐに友達を増やしていくことが可能です。

早速登録していきましょう。

まずは、こちらからFacebookに登録してください。

必要な情報を全て入力して『新規登録』をクリックします。
するとこのような画面に切り替わります。

このステップ1では、Facebookを始めたという事を友達に知らせることが可能です。

ここで友達を探す場合は「友達を探す」をクリックし、
友達を探さない場合は「スキップ」 を押してください。

さらに入力画面に切り替わります。

ステップ2ではプロフィールを設定できます。
名前は必須ですが、出身学校等は空欄でも構いません。

ステップ3は趣味や関心のあるものを選ぶことができます。
好きなものを選んでください。

最後のステップ4では写真を設定できます。
これはできれば自分の写真を貼りましょう。
顔を出すのが嫌な場合は後ろ姿などでもいいと思います。

ただとにかく写真は貼るようにしましょう。
そっちの方が信頼感がますので友達も増えやすいです。

記事を更新するときなんかでも写真をいれるようしましょう。
それだけでも「いいね!」を推してくれる人が増えます。

たとえば、ご飯にいったときなんかには写真をとって記事を更新したり
すると結構「いいね!」もらえたりします。

少し話が脱線しましたが、これで登録は完了です。
登録が完了したら早速友達を作っていきましょう!

右上にある「友達を検索」をクリックします。

メールアドレスを知っている友達であればメールアドレスで検索し、
それ以外の友達の場合は、検索部分に友達の名前を入力して検索するようにしましょう。

友達が表示されるので、「友達になる」をクリックします。

すると友達になるかどうかの確認があるので、
「リクエストを送信」をクリックしてください。

これで友達の登録は完了となります。
後は相手が認証してくれれば友達になれます。

友達が多いとこの作業は結構面倒くさいかもしれませんが、
友達を増やすことはこのFacebook集客において非常に重要なので、
やっておきましょう!

これはTwitterでもFacebookでも同じです。
フォロワーや友達が多い方が信頼感が増すので、
友達申請される割合も増えます。

あとFacebookで大事なのが「いいね!」をもらうことです。
これはFacebookの記事に対して共感したりした場合に押すボタンのことです。

「いいね!」をどれだけ多く貰えるかも結構重要です。
これによって口コミで広がったりっていうのもありえるわけです。

まだTwitterみたいに即効性はないかもしれませんが、
コツコツ友達を増やしていると、いつか集客媒体として機能してくるかもしれません。

とりあえず、登録して少しずつでもいいので友達を増やしておきましょう。

というわけでFacebook集客についてでした。

凄く基本的なことだけだったので物足りなかったかもしれませんが、
今回はこれでおしまいです。

では。

登録後最初にやるべきことはこちら


この記事を読んでいる方は、以下の記事も読んでいます

  1. Facecookのシステムについて
  2. Facebookで友達を増やす具体的な方法とは?
  3. Facebookの登録方法について
  4. Facebookで最初にするべきこと
  5. Facebookでのコミュニケーションの取り方

Follow me!