TikTokで収益は出せるのか?収入源の仕組みと事前準備について解説

Pocket

 

 動画配信SNSのTikTokでは、実際に収益が出せるのでしょうか?今回は、人気動画配信アプリ「TikTok」の収益について解説しますTikTokの収入源の仕組み事前に準備が必要なことなど紹介していきます。

  

TikTok収益の仕組み

  

TikTokの収益化システムについて紹介します。海外においてTikTok は、2020年まで広告や投げ銭などが主体でした。しかし、国内のTikTok配信により収益の仕組みが導入されたのは2021年になってからです。

   

TikTokの投げ銭機能の導入は、2021年1月からの開始となります。TikTokの投げ銭機能は、ライブ配信のTikTokライブにて利用可能です。国内では、条件を達成した配信者が収入を得られます。いままでTikTokで多くの視聴者を獲得していても収入源がなかったTikTokerにとって新たな稼ぐための指標となるでしょう。

   

TikTokライブの投げ銭機能は、ギフティング機能と呼ばれLIVE配信者へ視聴者が投げ銭をプレゼントする仕組みのことをいいます。

  

いままでのTikTokで収益を得る方法

  

いままでのTikTokでは、ギフティングのように直接的な収入源は用意されていませんでした。そのため、TikTokを集客経路とした外部への誘導が収益を得る手段となります。具体的には、次のような方法です。

  

1,000人以上のフォロワーを保有していたり、特化したスキルを保有していたりするTikTok配信者の場合、インフルエンサーとして企業より商材の紹介などを依頼されることがあります。つまり、企業からの依頼により、商材を紹介して紹介料を得る収益方法です。

   

または、TikTok以外へ誘導しての収益化も1つの方法となります。たとえば、YouTubeチャンネルへ誘導して「広告」によるクリック収入を得たり、SNSアカウントへ誘導して商材を購入してもらう方法などです。いままでの収益化では、TikTokアプリ内で収入を得られない状況でした。

  

さらに特殊な形式となりますが、TikTokでは宣伝を目的とする企業パブリッシャーと契約ができれば、インセンティブによる報酬も期待できます。

   

TikTokって、どのくらい稼げる?

   

TikTokの収益を上げる方法は、外部への誘導や企業からのオファーなどが主でした。2021年より可能となったギフティングを活用して、さらにライブ配信での稼ぎが可能となります。今後のTikTokライブでは、どのくらい稼げるのでしょうか?いままでの収益の仕組みでは、企業からのインセンティブや広告クリックなど商材によって差が出てくるでしょう。海外のトップTikTokスターの場合は、ショート動画配信1回の投稿だけで、なんと1000万円以上を稼いでいます。

   

データ参照URL:

上記の例は、いままでの収益方法によるものです。今後の日本におけるTikTokでは、ライブ配信に加わったギフティング機能での収入が見込めます。

   

TikTokで収益を得るための事前準備

   

TikTokで収入を得るためには、事前に準備しておくことが大事です。ライブ配信による投げ銭機能を活用する前に、自分をアピールするための動画投稿は必要となります。たとえば、ライブ配信者が「どのような人物なのか?」多くの動画をアップしてあると、事前にチェックされ「人物像」の理解へとつながるでしょう。

  

さらに事前にアップロードしておく本人紹介動画では、フォロワー数を増やすために「テーマ」に沿うことが必要です。テーマに沿うことでは、TikTok動画に統一性や独自性をもたせることがあげられます。具体的には、次のようなテーマから深堀りすることが大事です。

   

  • おもしろ系
  • 教育系
  • 日常系
  • スゴ技系

TikTokにそなわっているアカウント解析機能「プロアカウント」を活用して、インサイト分析することにより、つねに自分の状況を把握できます。TikTokerとして、どのような配信者なのか?イメージできることがフォロワー獲得への入り口となるでしょう。

   

まとめ

今回は、TikTokにおける収益の仕組みについて解説しました。TikTokライブの投げ銭機能は、国内では2021年1月よりスタートしました。投げ銭機能導入により、今後は配信者の収入源も増えてくることが考えられます。ぜひ、ライブ配信を収益化の1つとして取り組んでみてください。

  

 TikTokライブでは配信までに条件をクリアする必要があるため時間がかかります。配信をしていきたいとお考えでしたら、他の「ライブ配信アプリ」をするとファンが増えたり、投げ銭で収益を得る「ライバー」としてしっかり稼げて良いかもしれません。是非、参考にされてみてください。

  

Follow me!