Facebookでのコミュニケーションの取り方

Pocket

今回はFacebookでのコミュニケーションの取り方についてになります。

どうやってコミュニケーションとればいいの?って方もいるみたいなので簡単に説明していきます。

1 『いいね!』を使う

これはFacebookの中で最も手軽なコミュニケーション手段だと思います。
ただ使い方によっては、迷惑になってしまうこともあるので気をつけましょう。
後から取り消すことも可能です。

この『いいね!」ボタンはクリックするだけで、相互リンクがはれる便利なボタンです。
これは発言の下に毎回表示されます。

自分がこの発言は素晴らしい!と思った場合には、『いいね!』して
ファローしてあげるといいです。

また自分が『いいね!』した発言に他の人がフォローすると自動的にお知らせされます。
だから忙しいときには、『いいね!』だけしておいて反響があった発言に対して、
後からコメントを残すという使い方も可能です。
状況において使い分けることができるので、本当に使いやすいです。

たくさん『いいね!』をもらうことができれば、当然いいので
そこでどれくらい反応をもらえたかで自分の発言が良かったかどうか
っていうのもある程度分かります。

2 バイラル効果(口コミ効果)

この被リンクシステムは、コミュニケーションにおいても非常に有利に働きます。
自分の友達になってくれた他の人がどんな活動をしているのか?
またそれについて他の人がどんなコメントwp送っているのかもリアルタイムに知ることができます。

なのでTwitterみたいな一方的なコミュニケーションでなく、
キャッチボールしているようなコミュニケーションがとれます。
これこそがFacebookの最も大きな魅力だと思います。

このバイラル効果をうまく利用すれば相当な数の集客をすることができます。
普段からしっかりコミュニケーションをとっておいて、周りの関心を集めることができれば、
あなたの発言には大きな影響力が働くようになります。

影響力が大きいというのは、より多くの人に自分の発言を見てもらえるということです。
そこであなたの活動などを告知すれば、それが連鎖反応して多くの人を巻き込んで
口コミで拡散していくことになるのです。

これは無料オファーなどの無料のものを紹介した時に、十分な効果が期待できます。
またメルマガの読者を増やす手段としても使うことができます。
Facebookには連携機能がついているため、ブログや他のSNSサービスまで
巻き込むことができます。

これがTwitterと大きく違うところです。

本当に口コミの効果は大きいのでうまく利用しましょう。

このように豊富な機能があらかじめ準備されたFacebookですが、
機能が多いため、何をすればいいのか分からない初心者も多いと思います。

最初から全てやろうとしても行き詰まってしまうと思うので、
やれることからやっていきましょう。

1つずつやっていってFacebookの使い方を覚えてください。
すると、使い方に慣れてくるのでできることが増えてきます。

まずはとにかく

・友達を1000人作る
・1日1回は発言する(反応してくれた人に対してコメントも返す)
・気軽に「いいね!ボタン」を押す
・他の人を手本に魅力的なプロフィールを作りこむ

このたった4つだけに絞ってやってみましょう!
この作業を徹底してやることでも十分効果はあります。

それで1ヶ月くらいたってから他のことをやっていけばいいと思います。
Facebookはこれから発展していくSNSなので焦る必要はありません。

楽しみながら他の作業の息抜き代わりに、利用するのがいいです。
ここで人脈を作っておくと、集客にも役立ちますし色んな情報も手に入れることができます。

なのでとにかく楽しんでFacebookを使ってください。
無理矢理やっても続きませんし、何よりそれでは意味がありません。

情報発信することは本来楽しいことです。
それが稼ぐことばかりに意識がいってしまうと、
楽しめなくなってしまいます。

まずはFacebookを純粋に楽しんでください!

では。

Facebookの登録がまだの方はこちら


この記事を読んでいる方は、以下の記事も読んでいます

  1. Facecookのシステムについて
  2. Facebookで友達を増やす具体的な方法とは?
  3. Facebookの登録方法について
  4. Facebookで最初にするべきこと
  5. Facebookでのコミュニケーションの取り方

Follow me!